旬の食材

旬の食材

Vol.61 『甘蝦(アマエビ)』 (9月~2月) 2014.04.15

61名のとおり、とろけるような甘みが特徴で、生で食されることが多い。
分類学的には「ホッコクアカエビ」と言い、タラバエビ科の仲間。
日本では、山陰以北の日本海と北海道周辺に生息し、水揚げ量日本一の新潟では「南蛮えび」、また山形では「赤えび」とも呼ばれる。
孵化後はオスとして成長し、5年位でメスに転換するという珍しい生態を持つ。
甘酸っぱいフルーツヴィネガーやキャヴィアと和え、タルタル仕立てにしたり、ハーブ系のドレッシングでカルパッチョとして提供。ベニエの衣をつけて揚げても美味しい。
今秋は味噌の旨みも余すことなく、古典的なビスクスープに。
おいしい寿司種はいろいろとあるが、故郷新潟に帰ると食べたくなるのは、やっぱり子供の頃から好きだった、この甘エビかなぁ。