旬の食材

旬の食材

Vol.26 『的鯛(マトウダイ)』 (2月~4月) 2014.04.15

2008 1-4 0111青森以南の日本各地、東シナ海、オーストラリア、ニュージーランド、大西洋と広く分布。 体の中央に白く縁取られた“黒い斑点”が特徴。
弓の的に似ているから 「的鯛」、上顎が突き出て馬面のため「馬頭鯛」、またフランスでは
この黒斑が、聖ペトロ Saint-Pierre が掴んだ跡だと言われることから「サン・ピエール」 と
呼ばれている。
関東での旬は産卵期前の春から初夏。
淡白な白身は適度に脂気があり、バター焼きやムニエル、グラタンなどに向いている。
オリーヴオイルでこんがりソテーした的鯛に、パスティス(南仏のリキュール)風味のソースと、熟成赤ワインヴィネガーの酸味、フレッシュハーブのエストラゴンの香りを加えて、この
春のおすすめに。