旬の食材

旬の食材

Vol.2  『筍』 (3月~5月) 2014.04.15

PP03_B272竹の地下茎から伸びた若い茎。イネ科で東洋の特産。地上に芽が出て1旬(10日)で竹になるので筍と書く。主に竹の子として利用される竹は、中国江南地方原産の孟宗竹(モウソウチク)。他に、真竹(マダケ)、淡竹(ハチク)、根まがり竹などがある。
皮の色が薄く大きいほうが、繊維が柔らかでえぐみも少ない。
タカノツメ、ぬかで下湯でして、あくを抜いてから、グリエして子持ちヤリイカとガーリックオイルで和えたり、根に近いかたい部分はすりおろしてガレットに仕立てる。